« 静岡県立大学に田中優さんがやってくる! | トップページ | 駆け足で振り返る1:アフリカ&日本 »

2009/12/28

久野武志写真展「コンゴ民主共和国 消えゆく人々」

【転載】

コンゴ民主共和国(旧ザイール)では、1994年のルワンダのジェノサイド以降、長期に渡る各国の抗争、国・地域の紛争による死者や餓死、病死などで、540万人もの死亡者を出しています。しかし、メディア(特に日本のメディア)では、この紛争についてほとんど取り上げられておらず、「忘れ去られた紛争」ともいえます。

久野武志写真展では、コンゴの紛争の下の避難民、市民、政府軍兵士などの写真約20点と、その背景を説明したパネルを展示します。紛争下で生きる人々の悲痛なまなざしや心の叫びなどをも伝えるとともに、子どもたちの未来への願いを込めて撮影された写真を多くの方にご覧いただけたら幸いです。

さらに、講演会やワークショップなどを通じて、人の「命」とは何か、人として生きるとは何かを改めて見つめ直し、悲劇を繰り返さないために、何ができるのかをともに考えることができればと思っています。

2010年1月26日(火)〜31日(日) 
観覧時間:午前9時〜午後9時
入場料:無料
会場:神戸学生青年センター ロビー
 神戸市灘区山田町3-1-1
 TEL:078-851-2760
 URL:http://ksyc.jp
  
【関連行事】
◆久野武志 講演&交流会
1月30日(土)
講演:午後1時〜(受付 午後0時30分〜)
交流会:午後3時15分〜午後4時30分
※交流会では、ドキュメンタリー映像やアフリカの料理を紹介します。

◆講座「コンゴ民主共和国紛争と日本のメディア」
1月31日(日)午後2時〜午後4時(受付 午後1時30分〜)
ハート講師:ヴァージル・ホーキンス氏(大阪大学グローバルコラボレーション特任助教)
※レクチャーの後、ワークショップを行います。

◎会場:各日共 神戸学生青年センター ホール
◎参加費:各日共 500円  事前申し込み不要

主催:トモニプロジェクト 協力:神戸学生青年センター
http://tomoniproject.blog69.fc2.com/

|

« 静岡県立大学に田中優さんがやってくる! | トップページ | 駆け足で振り返る1:アフリカ&日本 »

アフリカ」カテゴリの記事

ジャーナリズム」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500120/47154301

この記事へのトラックバック一覧です: 久野武志写真展「コンゴ民主共和国 消えゆく人々」:

« 静岡県立大学に田中優さんがやってくる! | トップページ | 駆け足で振り返る1:アフリカ&日本 »