« ウガンダ:バガンダ族による政治デモの発生について(注意喚起):外務省 | トップページ | After the riot in Kampala »

2009/09/13

暴動の跡2

_mch6529

12日(現地時間)、カンパラ市内を歩いた。公共交通機関(タクシー=乗り合いバス)や市場は、ほぼ機能を取り戻した模様だ。しかし、市街地では鎧戸を閉じたままの商店が目立ち、屋外の商品もビニールシートで覆ったままだ(写真)。外交筋によると一部地域では混乱が続き、また、警察情報によると警官に死者が出たという。市内では、交差点などに銃を構えた警官が立っており、パトロールにあたる軍の車両や装甲車が走っていたほか、軍用ヘリが低空を飛んでいるのも見えた。

参考情報
・Ugandan king postpones town rally: BBC
http://news.bbc.co.uk/2/hi/africa/8252043.stm
・Riots paralyse Kampala, bimeeza are no more: Daily Monitor
http://www.monitor.co.ug/artman/publish/insights/Riots_paralyse_Kampala_bimeeza_are_no_more_91194.shtml
・It is wrong to close our radio stations: Daily Monitor
http://www.monitor.co.ug/artman/publish/oped/It_is_wrong_to_close_our_radio_stations_91204.shtml

|

« ウガンダ:バガンダ族による政治デモの発生について(注意喚起):外務省 | トップページ | After the riot in Kampala »

アフリカ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500120/46200922

この記事へのトラックバック一覧です: 暴動の跡2:

« ウガンダ:バガンダ族による政治デモの発生について(注意喚起):外務省 | トップページ | After the riot in Kampala »