« 映画「ガール・ソルジャー(原題)」:映画ニュース | トップページ | 忘れてた! »

2009/07/26

雨上がりの昼間にYB-1 Four

中古のバイクを入手した。原付だけど、クラッチ付き。ホンダかヤマハか迷ったが、探し回って見つけたのがヤマハのYB-1 Four。

アフリカでバイクに乗る気にはなれないけど、そうせざる得ないことだってあるかもしれない。いずれにしても、マニュアル車に慣れておけば、どこに行っても何とかなるだろうとの目論見だ。

バイクはオートマのカブかスクーターにしか乗ったことがなかったけど、学生時代にフルマニュアル(パワステなし、窓も手動)の小型自動車に乗っていたことがあったため、クラッチの感覚はすぐつかめた。

店員さんも親切で、クラッチ付きのバイクは初めてだと言うと、裏道で路上教習をしてくれた。僕が、1速、2速とトロトロ行くのに伴走して、「はい、そこで!」とギアチェンジのタイミングや、運転のこつを教えてくれた。

本日は快晴なり。作業着の店員さんは汗だくだ。炎天下もつらいが、4月に学生がスクーターなどを買いに来ても、こういったフォローをしているそうだ。日によっては、何人も客が来るので合計10km以上伴走することもあるとか。頭が下がる思いです。

それではと店員さんに礼を言い、独り練習も兼ねて、走り回る。竜爪山の登山道入口まで行こうとしたら、途中、落石と土石流で通行止め。それではと、南転して日本平の麓にある平沢観音の奥へ。

うむ、走りは軽快。坂道発進でエンストすることもあるが、まず問題なく走れそうだ。

しか〜し、やっぱ自転車のほうが気持ちいいことは断言する。体力維持のためにチャリもこぎつつ、用途に合わせてバイクで行動範囲を広げるのです。

|

« 映画「ガール・ソルジャー(原題)」:映画ニュース | トップページ | 忘れてた! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500120/45749906

この記事へのトラックバック一覧です: 雨上がりの昼間にYB-1 Four:

« 映画「ガール・ソルジャー(原題)」:映画ニュース | トップページ | 忘れてた! »