« メンとナンはお代わりする | トップページ | Rwandan refugees escaping from camp:Daily Monitor »

2009/05/09

ネットワークの広がり、人と人のリンク

午後は、特定非営利活動法人「MUKWANO」(ムクワノ)の勉強会でプチ講演をすべく、広尾のJICA地球広場へ。同団体は、「ウガンダ・ラカイ県の親を失った子どもたちの安全と生活を守り、自立への道をサポートしながら、遺児を生む大きな要因であるエイズの撲滅を世の中へ働きかけています」(同団体HP より)。

MUKWANOは現在、文具の寄付を募集している。同団体メンバーが現地訪問するにあたって、子どもたちに手渡すそうだ。くわしくは、HPをご参照ください。
http://www.mukwanojapan.org/index.html

実は後から分かったことだけど、MUKWANOが支援している現地のホーム・スクールは、僕がウガンダをはじめて旅したときに訪れたところだった。3月にカンパラで同団体代表の永谷裕香さんにお会いして、その事実が判明してビックリ。さらに、勉強会の会場に行けば、やはり初訪問時に別件でお会いしたHさんにも再会して再びビックリ。

どんどんネットワークが広がり、人と人がリンクしていくのは面白い。

さて、僕に与えられたテーマはウガンダの難民事情。短時間ながら、僕の稚拙な話に皆さん熱心に耳を傾けてくださり、質問もいただいた。貴重な機会を頂戴して感謝です。

僕自身の調査を進めつつ、MUKWANOが支援しているホーム・スクールも再び行ってみたい。

|

« メンとナンはお代わりする | トップページ | Rwandan refugees escaping from camp:Daily Monitor »

アフリカ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500120/44974263

この記事へのトラックバック一覧です: ネットワークの広がり、人と人のリンク:

« メンとナンはお代わりする | トップページ | Rwandan refugees escaping from camp:Daily Monitor »