« 上京じゃ | トップページ | ネットワークの広がり、人と人のリンク »

2009/05/09

メンとナンはお代わりする

昨日は、都内にて国境なき医師団(MSF)でアフリカに派遣された経験のあるAさんにインタビュー。非常に興味深い話で、予定の1時間をオーバー。2時間以上にわたり取材させていただいた。週末でお疲れのなか、感謝です。

晩飯はアジト近くで豚骨ラーメン半ライス付き。もちろん、学生特権で替玉無料。銭湯でサッパリしたのち、寝袋に潜り込む。


今朝は8時前に自然と目が覚めた。朝ヨガで体調を整える。

昼前に明大前駅近くのキッド・アイラック・アートホールで開催されている、DAYS JAPANフォトジャーナリズム写真展「閉ざされた世界から」を見に行こうと思っていたのに、最後のシャバアーサナで寝てしまい、行けずじまい。

午後のプチ講演の前に、これまたアジト近くのインド料理屋でベジカレー。もちろんナンをお代わり(こちらも無料)して、腹ごしらえ。腹が減っては戦ができぬ(腹一杯でも戦はできない気がするが…)。

なんか、このメシのパターン、定着しつつあるような気がするが、おいしいから、ソレデイイノダ。さて、いざ参りますか!

|

« 上京じゃ | トップページ | ネットワークの広がり、人と人のリンク »

アフリカ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500120/44965062

この記事へのトラックバック一覧です: メンとナンはお代わりする:

« 上京じゃ | トップページ | ネットワークの広がり、人と人のリンク »