« 慌てず急がず、ぬかりなく | トップページ | 福田前首相来たる »

2009/03/22

アフリカの妖刀

居候宅の奥方に頼まれて「蚊取りラケット」を買ってきた。市街地のスーパーには売っておらず、路上売りのため、クルマでの移動中は信号待ちの際に値段交渉をしなくてはならない。奥方は、なかなかそのきっかけがつかめなかったらしい。

僕は市内を徒歩か乗り合いバス、バイクタクシーで移動するため、「蚊取りラケット」をゲットすべく指令が下された次第。

グリップのスイッチをオンにして蚊を振り払うと、電気が流れるネットに触れてバチッと火花を発生させ、退治する仕掛けだ。東南アジアでも見かけたけど、実際に使ってみるのは初めて。

このラケットで血をたらふく吸った蚊を振り払うと、大きな閃光を発し、焼け焦げた蚊が床に落ちる。冷静になってみると結構残酷な行為に思えてならない。

しかし、いったんラケットを手にすると、僕の残酷な部分があらわになって、しまいには二刀流で蚊を追い回していた。妖刀である。

僕はアフリカまで来て何をやっているんだろう…。

|

« 慌てず急がず、ぬかりなく | トップページ | 福田前首相来たる »

アフリカ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500120/44430893

この記事へのトラックバック一覧です: アフリカの妖刀:

« 慌てず急がず、ぬかりなく | トップページ | 福田前首相来たる »