« テレビが来た | トップページ | アフリカ行き »

2009/03/13

「空に骨をちょっとだけまかれたい」

昨日、ウイスキー携帯用のスキットルをNからプレゼントでいただいた。フォトグラファージャケットの左胸に入れておけば、弾よけになるかな。ボウモア25年を入れておけばAKだって跳ね返せる気もするが、そんな高級酒を口にできない僕は、紛争地帯にはまだ近寄れない。

とにかく、お守り代わりにアフリカに持って行こう。

送り主のNは大事な飲み友だち。この春、静岡から故郷に戻って再出発するという。とても寂しいのだが、彼女の故郷は酒どころ。遊びに行く楽しみが増えたと思えば、よし。太平洋をしばらく見ることはないだろうからと、海岸へドライブ。

晴れ渡った空を見上げてNがひと言。「空に骨をちょっとだけまかれたい。そしたら空を飛べる気がする」。

 空に骨をちょっとだけ巻かれたい

おお!すごい表現だ。そっと手をさしのべた青空に抱きかかえられて、ふわっと浮かぶ感じかなぁと思い、心境を詳しく聞いたら「撒かれたい」、つまり散骨のことだった…。

ま、せっかくだから、「巻かれたい」で記憶しておくことにする。

|

« テレビが来た | トップページ | アフリカ行き »

ココロとカラダ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500120/44336033

この記事へのトラックバック一覧です: 「空に骨をちょっとだけまかれたい」:

« テレビが来た | トップページ | アフリカ行き »