« 日本脱出(ちょっとだけ) | トップページ | 「空に骨をちょっとだけまかれたい」 »

2009/03/12

テレビが来た

ここ数カ月、僕の部屋にはテレビがなかった。そこに今日、テレビデオがやってきた。友人からタダで譲ってもらったシャープ製。地デジ対応の液晶ではないが、小型ブラウン管でも地上波が映ればとりあえずは十分。

もちろん、これまでも階下の居間にある家族用のテレビは見ていた。それでも以前よりテレビを見る機会は減るだろうな。テレビがなくても、新聞とラジオで十分なのだ。

思うにラジオ番組は、昨今のテレビ番組より面白い(年齢的な問題か? 僕が制作側のターゲットから外れたマイノリティーか??)。朝は新聞、夜はラジオである。FM波をきれいにキャッチするために、専用アンテナも設置してしまった。

さらに、ポッドキャスティングも楽しい。J-Waveの「WAKE UP TOKYO」では今週、ゲストの姜尚中のトークを配信。Tokyo FMの「鈴木敏夫のジブリ汗まみれ」もたまに「!」。バックナンバーを聴いていたら、宮崎駿の外国特派員協会での記者会見の模様や「生死一如」なる言葉が出てきたり。

ま、せっかくテレビがあるのだから、いい番組は見たいな(録画もできるし)。

|

« 日本脱出(ちょっとだけ) | トップページ | 「空に骨をちょっとだけまかれたい」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500120/44332099

この記事へのトラックバック一覧です: テレビが来た:

« 日本脱出(ちょっとだけ) | トップページ | 「空に骨をちょっとだけまかれたい」 »