« おなじ大地に生きる(2) ブルンジ難民 | トップページ | 書類と格闘 »

2009/02/10

おなじ大地に生きる(3) エイズ孤児

_uganda308_bw_small

親をエイズで失った孤児のための学校。深い悲しみを負い、自分もHIVに感染しているかもしれない恐怖を抱えつつも、友達と一緒に学び生活することで、心のケアもできているのだろうか。少年は「I am busy!」と言って自転車を大事そうに磨いていた。(ウガンダ・リャントンデ 2007年6月)

|

« おなじ大地に生きる(2) ブルンジ難民 | トップページ | 書類と格闘 »

アフリカ」カテゴリの記事

ジャーナリズム」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500120/43998645

この記事へのトラックバック一覧です: おなじ大地に生きる(3) エイズ孤児:

« おなじ大地に生きる(2) ブルンジ難民 | トップページ | 書類と格闘 »