« いまだ森が見えず | トップページ | ひさびさに写真をアップ »

2009/02/07

まな板の鯉(ただし往生際、悪し)

昨日、なんとか第1ハードルを越えた。とにかく人事は尽くした。

まな板の上の鯉は、観念した武士のようにジタバタしないものだと言うが、いまの僕はまさにその状態。ただし、包丁が振り下ろされそうになったら、ひょいと身をよじって致命傷だけは避けるつもり。

半日だったけど、この第1関門、そうとう疲れた。昼寝を含め、18時間断続的に寝ておりました。逆に寝疲れたな。

今日は休養日のつもりが、写真の編集整理の仕事が残っていたことを思い出し、ディスプレーとにらめっこ。あれ?CDRが足りない。納品できないぞ…。外は冷たい風が吹いているし。

ま、疲れたので昼寝しよっと。

|

« いまだ森が見えず | トップページ | ひさびさに写真をアップ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500120/43985795

この記事へのトラックバック一覧です: まな板の鯉(ただし往生際、悪し):

« いまだ森が見えず | トップページ | ひさびさに写真をアップ »