« ここにいます | トップページ | Merry Christmas Mr.Tojo »

2008/12/20

日本軍「慰安婦」裁判

以下、転載です(一部編集あり)。

--
■最後の日本軍「慰安婦」裁判
 2008年12月25日(木)10:00から

海南島日本軍「慰安婦」裁判/第6回本人尋問/結審 
※原告のおばあさんが海南島から来日して法廷でお話されます。

たびたびニュースにとりあげられてきた「慰安婦」問題。1991年に金学順さんが自らが「慰安婦」であったと名乗り出てから中国・韓国などに住む元日本軍「慰安婦」の方々は裁判を通して日本政府に補償を訴えてきました。今回の海南島日本軍「慰安婦」裁判は実質、最後の日本軍「慰安婦」裁判になるといわれています。

海南島は中国の南端にある島です。来る12月25日、暖かな海南島から何時間もかけて原告の陳金玉さんは真冬の東京にやってきます。戦時に受けた性暴力、そしてその後も続く苦痛を訴えるためです。

今回の裁判は結審であり、おばあさんが証言台にのぼるのもこれが最後になります。おばあさんの声に耳を傾けてみませんか? 裁判を傍聴することで裁判官に世間が注目している裁判であるということをアピールすることもできます。そしてなにより、陳金玉さんは今回が初めての来日です。皆様から応援していただくことが裁判に臨む励みになると思います。

裁判所なんて行ったことがないので勝手がわからない、という方。9:30に丸の内線霞ヶ関駅A1出口に来てくださればハイナンNET(中国海南島戦時性暴力被害者への謝罪と要求を求めるネットワーク)のメンバーが案内します。また、裁判の後には報告集会にて初めての方々にも解るよう、弁護団の皆さんが裁判の解説をしてくれます。是非、お誘い合わせの上、気軽に裁判所に足を運んでみてください。

【日時】2008年12月25日(木)10:00−
【場所】東京高等裁判所424号法廷(丸の内線・霞ヶ関駅A1出口徒歩1分)

!!注意!!
法廷が変更したり、傍聴券配布になる可能性もあります。変更の場合はハイナンNETブログにて情報を掲載しますので、以下のブログをご覧下さい。
http://blog.goo.ne.jp/hainan-net


■海南島日本軍「慰安婦」裁判 報告集会
【日時】2008年12月25日(木)18:00−20:00
【場所】文教シビックセンター4階 シルバーホール(シルバーセンター内)
【アクセス】
http://www.city.bunkyo.lg.jp/sosiki_busyo_shisetsukanri_shisetsu_civic.html
【資料代】500円


ハイナンNET(中国海南島戦時性暴力被害者への謝罪と要求を求めるネットワーク)
TEL: 03-5379-2607 FAX:03-5379-2608
E-mail:hainan-net@mail.goo.ne.jp HP:http://www.hainannet.org 
〒160-0004 東京都新宿区四谷1-2 伊藤ビル3F
中国人戦争被害者の要求を支える会内 ハイナンNET

|

« ここにいます | トップページ | Merry Christmas Mr.Tojo »

アジア」カテゴリの記事

ココロとカラダ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500120/43476050

この記事へのトラックバック一覧です: 日本軍「慰安婦」裁判:

« ここにいます | トップページ | Merry Christmas Mr.Tojo »