« 写真展 終わりと始まり | トップページ | 美しく食べる »

2008/09/12

蚊帳の中で

蚊帳の中から


9月11日ということで、ちょっと書いてみようと思った。でも僕は今回、それに囚われることは、やめた。

なぜ、こんな世の中になってしまったのか、本当はみんな、気が付いているんじゃないのか。

その前後、相変わらず、あれやこれや、あちらこちら。

ただ、見えないふり、知らないふりをしている。その方が、私たちは楽で快適だから。

それに加えて、ラジオでもBBCがしきりに"September 11"に関連するニュースを繰り返している。「せぷてんばぁいれぶん云々、せぷてんばぁいれぶん云々」と。


一昨日の朝、ヒンズー教寺院で小さな炎の揺らぎをしばし眺めた。

昨夜、谷川俊太郎の詩「美しい夏の朝に」を蚊帳の中で読んだ。

そして、たった今、ウガンダ時間で9月11日が終わりました。

|

« 写真展 終わりと始まり | トップページ | 美しく食べる »

アフリカ」カテゴリの記事

ココロとカラダ」カテゴリの記事

ジャーナリズム」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500120/42454063

この記事へのトラックバック一覧です: 蚊帳の中で:

« 写真展 終わりと始まり | トップページ | 美しく食べる »