« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008/02/29

Asia Miles awards enclosed

Asiamile_image029

GWのベトナム行きチケットがDHLで届きました。リハビリと気分転換を兼ねて、といったところ。


先日、香港から国際電話がかかってきました。しかも、英語で。キャセイのマイレージサービス「アジアマイル」からでした。チケットの手配確認の電話です。

たまったマイルがまもなく失効するので、どうせ失うなら、まだ行けるかどうかわからないけど、とりあえず、ということでネットで登録しておいたのです。

「帰りの便が満席なので、日程を変更していただけませんか」

ホッ。これくらいの英語ならすぐ理解できます。

以前、アジアマイルから電話がかかってきたときは、拙い日本語で理解不能でした。先方はサービスのつもりだったんだろうけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/28

恐怖のため故郷に帰還できないウガンダのケニア難民(UNHCR Japan)

http://www.unhcr.or.jp/news/2008/080227_5.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/27

貸し出し冊数の根拠は!?

午前中、自転車で大学裏手にある静岡県立中央図書館へ。茶畑わきを走っていると、頭上前方の電線に1羽のカラスがとまった。嫌な予感がしたので、ハンドルを切ってカラスの真下を避ける。

ボトッ

案の定、落下物。危うく直撃するところでした。


10数年ぶりの県立中央図書館。貸し出しは数冊までだろうから、残りはコピーで済ませようと思っていたら、なんと! 20冊まで借りられるとのこと。思わず「マジですか?」。司書さんもくどいくらい丁寧です。

市立図書館は遠いし、大学附属図書館は3冊までしか借りられず、ちょっと困っていたところ。大学よりさらに山を登らなくちゃいけないのですが、県立中央図書館にはお世話になりそうです。


帰宅途中にキタムラで甥っ子写真のプリントを回収。店内を徘徊し、品揃えをチェック。シグマのレンズが安い。おっと、ここで足を止めては危ない(物欲に負けそう)。

ネットで東京・中野の中古屋ので価格をチェックしたら、シグマの広角(中古)と望遠(新品)それぞれのズームレンズが、Nikonの広角ズーム1本を売れば手に入りそう。う〜ん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/25

命を救う手もっと 盛岡の看護師がウガンダで医療活動(岩手日報)

http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20080225_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国連、紛争地の子どもの現状を懸念(JanJan)

http://www.news.janjan.jp/world/0802/0802221295/1.php

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/24

シリウスがまぶしい

さきほど東京から戻りました。どうして僕が上京すると、毎回、雪が降ったり春一番が吹いたり、つらい天候になるのだろう…。

高速バスを降り、東名の側道から巴川の土手づたいに歩く。見上げれば満天の星。オリオン大星雲だって見える。東京にいたころには、こんな星空は見られなかった。一昨年の夏、青森県六ヶ所村で見上げた夜空が懐かしい。

今回の上京は、Mtgと会食をそれぞれ2回こなし、空いた時間に映画「アニー・リーボヴィッツ」を観る。

また、長年お世話になったF100を下取りに出し、D300をゲット。F100は結構キズだらけでしたが、まあまあの値が付いた。でも、NewFM2の方が、高値で売買されているらしい。

F100はだいぶ気に入っていたのだけど、ランニングコストを考えれば、メインの機材としてデジイチは導入しなくてはならないとかねてから思っていた。ただし、電気の供給が不安定な現場でも対応できるよう、MFの一眼とレンジファインダー機は手元に残しておきたい。

東京最終日の今日は、「高円人展」初日。昨年に続き、知り合いの写真家Nさんが出展しているので、顔を出す。

お、そう来ましたか!

高円人展
http://www.koenjin.com/details/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/21

「その時歴史が動いた」にM教授登場

学生時代にお世話になり、10年以上たって再び世話をかけている静岡県立大学の前坂俊之教授。来週27日(水)22:00、NHK「その時歴史が動いた:軍服を脱いだジャーナリスト 〜水野広徳が残したメッセージ〜」にゲスト出演。

ちゃんとカメラの前で話ができたのか、はらはらしながら見守ることにします。

http://www.nhk.or.jp/sonotoki/sonotoki_yotei.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/02/20

始動・フォトジャーナリスト桃井和馬

フォトジャーナリストの桃井和馬氏。一度お話ししたことがあるが、なんと深い瞳をした人なんだろう、と思った。その桃井さん、明日NHKハイビジョンのドキュメンタリーで取り上げられます。また、「風の旅人」(28号〜30号 ユーラシア旅行社)でも連載。ご関心の向きは是非。

NHKハイビジョン
「おなじ屋根の下で」
    2月21日(木) 22:00〜22:25
再放送 2月26日(火) 12:00〜12:25(昼間)
              ゲスト:鳥越俊太郎

「風の旅人」(28号〜30号 ユーラシア旅行社)
http://www.amazon.co.jp/%E9%A2%A8%E3%81%AE%E6%97%85%E4%BA%BA-vol-30-30/dp/4901919334/ref=sr_1_4?ie=UTF8&s=books&qid=1203301258&sr=8-4

そのほか、月刊誌でも4月から半年、グラビア連載するそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/18

Want some beer?

R0010145

我が家の庭に、ふきのとうが芽を出しました。

「ビール飲む?」

僕にそう語りかけているようです。

天ぷらにして食す。春の苦みです。これでビールを思いっきり飲めたら、幸せなのに。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/02/17

THE WAR IN IRAQ THROUGH A PHOTOGRAPHERS EYES (Dailymotion)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/15

チャド大統領、全土に非常事態宣言=反政府勢力の首都攻撃受け(時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080215-00000022-jij-int

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/14

ウガンダのゴリラトレッキング(EICネット)

http://www.eic.or.jp/library/pickup/pu080214.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/09

気温上昇でコーヒー農園が消える?  ウガンダで高まる懸念(AFPBB News)

http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2348294/2618153

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/07

ゲンコウよりケンコウ

大学に忘れ物をしたので、夕刻再び自転車で山を登る。こういう物忘れには、ホント嫌んなっちゃいます。

回収すべきものをカバンに詰め込み、ほっとしているところに、M教授が通りかかる。ちょっと来なさいというので、研究室でコーヒーを御馳走になりながら、近況報告。

帰り際、「原稿より健康だぞ」と温かい言葉をいただく。元新聞記者の口から出た言葉だけに、ぐっときます。

あ、自分が使ったコーヒーカップ、洗って片付けるのを忘れてしまった。やれやれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウガンダに避難するケニア難民の数が1万2000人に増加(UNHCR)

http://www.unhcr.or.jp/news/2008/080207_3.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/04

今日はもう眠ろう

どうやら風邪をひいたらしい。先週以来、調子が良くないところに、追い打ちをかけるように、頭痛と腰痛です。ただでさえ機動力が低下しているのに、このままでは自転車にも乗れなくなりそう。明日に備えて、今夜は早めに寝よう。

昼間も、何もする気分にならないので、昨年末にNHKで再放送された「BS世界のドキュメンタリー シリーズ アフリカ」の録画をまとめて見る。シエラレオネ出身のジャーナリスト、ソリウス・サムラ氏によるレポート。

やっぱ体力がなくちゃな。見ていて実感。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/01

東京で観る映画

観たい映画2本。

「アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生」
http://annie.gyao.jp/

「潜水服は蝶の夢を見る」
http://www.chou-no-yume.com/

静岡では、上映されなかったり、まだ先だったり。「マグナム・フォト 世界を変える写真家たち」を見逃したばかりなので、今度の上京時には両方観たい。
http://www.nowonmedia.com/magnumphotos/

「アース」ってのはどうかな(全然知らなかった)。これは日本語吹き替え版が地元でやってる。しかも、月曜日はメンズデイだそうで男は1000円。
http://earth.gyao.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »