« 住所変更 | トップページ | マイナーチェンジ »

2007/11/26

大学でお話

0280_uganda048

先週、静岡県立大学国際関係学部の授業「現代社会研究」(湖中真哉准教授)でゲストスピーカーとして20分程度、アフリカ・ウガンダの話をする機会をいただきました。緊張して臨んだんですが、少しは「伝える」ことができたか。

当日配布されたレジュメを見ると、「グローバルな諸問題の関連構造」として、「環境と資源」「極度の貧困」「紛争と難民」のトライアングル、そして「メディアと異文化表象」という図式があった。ほとんど、僕の問題意識と合致するテーマです。

ちょうど授業では「紛争と難民 ルワンダの虐殺」をテーマにしており、タイミングも良かった。

【写真:HIV/AIDS孤児の学校。ウガンダ2006年】

|

« 住所変更 | トップページ | マイナーチェンジ »

アフリカ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500120/17196303

この記事へのトラックバック一覧です: 大学でお話:

« 住所変更 | トップページ | マイナーチェンジ »