« ルワンダ : ジェノサイド容疑者の本国送還には公正な裁判の確保が前提(amnesty) | トップページ | ヌクマム工場の女性 »

2007/11/15

本を売る

そろそろ横浜のアパートの片付けにも取りかからなくてはならない。今日はとりあえず、散らかった本を片付ける。

本を捨てることは気が進まないから、ブックオフに電話して、宅急便で取りに来てもらうことにする。

いらない本は、もちろん、ある。問題は、いつか再び読むかもしれない本。そこで一定の基準を設けることにした。

1.本棚代わりに使っている、下駄箱の上の物入れに押し込んだもの
2.単行本のうち、文庫本ですぐ手に入るもの
3.参考になるが図書館で確実に閲覧できるもの

段ボール1箱に40冊くらいか。たいして減らない…。ま、手始めってことで。でも、ブックオフで値が付きそうなのは少ない。神保町まで行けば何とか。

ためしに近所のブックオフに数冊持ち込んでみたものの、買い取り拒否。別の古本屋チェーンでは、『国際結婚ハンドブック』が10円だった(苦笑)。

|

« ルワンダ : ジェノサイド容疑者の本国送還には公正な裁判の確保が前提(amnesty) | トップページ | ヌクマム工場の女性 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500120/17084948

この記事へのトラックバック一覧です: 本を売る:

« ルワンダ : ジェノサイド容疑者の本国送還には公正な裁判の確保が前提(amnesty) | トップページ | ヌクマム工場の女性 »