« 【世界の街から】カンパラ 行き場なくした少年(中日新聞) | トップページ | 真夜中の再処理工場 »

2007/10/27

啓示!?にも遅刻

最近は「啓示」も携帯の電波に乗ってやってくるらしい。

土曜日はヨーガ教室。11:00からのコースに通っていますが、今日は9:00からのコースに振り替え参加。13:30開始の東京外語大の市民講座を聴きに行きたかったから。

昨深夜、B氏から携帯メール。「『アフリカで個人を考える—伝説の写真師セイドゥ・ケイタとその被写体』という講座を聴いてきてください」、と。ふむ、面白そうだし、ひさびさに外語大まで行ってみる気分になったのです。
http://www.tufs.ac.jp/common/open-academy/oshirase.html

で、朝のヨーガ教室に行ったのですが、やはり、ヨーガを終えた後は気持ちよくって、毛布にくるまると心地よい眠りに…。

しまった!と飛び起き(実際はふらふらと布団から這いだし)、パンを詰め込み(本当はのんびり食後にタバコを吸ったりして)、電車の乗り継ぎもなんのその(正確には乗換駅を間違え三鷹で彷徨うこと数分)、台風の中、外大キャンパスにたどり着いたわけです。

まあ、90分の講座だから後半だけでも聴ければいいや、と思っていたら、15分ほどでまとめに入り、質疑応答でおしまい。でも、示唆に富む言葉もいくつか得られたのでよしとします。

300人ほど収容できる大教室は、満席。年配者が目立ちます。皆さん勉強熱心で頭が下がります。

帰り道、高円寺で下車。知り合いのギャラリーへ向かう途中、アジア雑貨店を発見し、ネパールの口琴を525円でゲット。斜向かいの同種の店では、箱入りのきれいな口琴が1800円でした。前者の方が飾り気がなくて、好きです。

夕刻帰宅して2時間ほど熟睡。こういう一日になるとは、昨夜は知る由もなし。

|

« 【世界の街から】カンパラ 行き場なくした少年(中日新聞) | トップページ | 真夜中の再処理工場 »

アフリカ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500120/16894100

この記事へのトラックバック一覧です: 啓示!?にも遅刻:

« 【世界の街から】カンパラ 行き場なくした少年(中日新聞) | トップページ | 真夜中の再処理工場 »