« コンゴ民主共和国:東部で内戦激化 37万人が避難民に | トップページ | ウガンダより、日本を考える »

2007/10/17

睡眠の儀式

昨日1日の生活リズムを調整したせいか、今日は朝まで途中で目覚めることなく眠ることができた。ここんところ、夜中や夜明け前に断続的に目覚めたり、日中眠くなったり、昼夜逆転の危機を感じていたが、なんとか持ち直せそうだ。

ささいなことでも気にしたままだと、上手く眠れない。だから、就寝前の瞑想とシャバ・アーサナ(ヨーガの「屍のポーズ」=実は非常に難しい)、そして、枕を腹の上に乗せることが、睡眠に至る儀式ともいえる。

すがすがしい目覚めとなるかは、また別の話。

さらに、飲み物も生活リズムに合わせて選ぶ。例えば、朝または午前中はコーヒー、午後はローズヒップ、夜はカモミールなど。あと、タバコがやめられれば、なおいいのだが。

|

« コンゴ民主共和国:東部で内戦激化 37万人が避難民に | トップページ | ウガンダより、日本を考える »

ココロとカラダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500120/16864375

この記事へのトラックバック一覧です: 睡眠の儀式:

« コンゴ民主共和国:東部で内戦激化 37万人が避難民に | トップページ | ウガンダより、日本を考える »