« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007/05/30

トーク終わり反省

昨29日、はじめてトークというものを経験し、壇上にあがりました。しかし、まあ、何というか「満身創痍」と言った感じで、反省するコトしきりです。

聴衆がいる会場が暗く、僕がいるステージにスポットライトが当たるという状況が、あんなに緊張するものだとは知りませんでした。仲間と二人して登壇したのですが、その相方に助けられました。

お客には申し訳ないけれど、いい経験をしました。

ICレコーダーに録音してあるので、つらいけど聞き返してみるつもりです。ちゃんと思いを伝えられるよう、機会があれば何度でもトライしなくては。

とにかく、拙い話を聞いてくれた皆さまに感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/29

トヨタ系協同組合:「研修生」100人「打ち切り」

トヨタ系協同組合:「研修生」100人「打ち切り」(レイバーネット):
http://www.labornetjp.org/news/2007/1180408377455staff01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/27

トークショーを開催

Flier6rapu01_small6rapu02_small


まだ席があるようです。平日夜ですが、是非。

トークのほかに、昨年10月に開催したhirapress+の写真展「六ヶ所村エナジー」とスライドショーも。写真は期間中5/29-6/3、展示しています。hirapress+のトークとスライドショーは初日5/29のみです。ご注意ください。

また、映画「六ヶ所村ラプソディー」は、最終日6/3に2回上映されます。スケジュールをご確認ください。

--以下、転載歓迎--

■写真展
5月29日(火)〜6月3日(日)12:00〜24:00
フォトジャーナリスト集団 hirapress+(ヒラプレス・プラス)による写真展「六ヶ所村エナジー」

■スライド・ショー&トーク
5月29日(火)オープニングパーティ
19:30〜スライド・ショー&トーク: hirapress+メンバー
ミニライブ:寿[kotobuki] 1,300+1drinkオーダー

すぺーす楽多では、昼間はレストラン&カフェ、夜はライブ・バーを営業しています。写真展は無料ですが、なにか1品ご注文下さるようお願いします。ライブのある日は別途ライブチャージが必要です。ライブのある日:6月1日(金)、2日(土)

■「六ヶ所村ラプソディー」上映とトーク
2007.6.3(日)

〔第1回〕受付開始 12:30
13:00より上映 15:10 トーク

〔第2回〕受付開始 15:45
16:15より上映 18:20 トーク
トーク:鎌仲ひとみ監督/ゲスト:菊川さん

前売:1,000円 当日:1,200円
(高校生以下半額)
すぺーす楽多 03-5313-8151
世田谷区南烏山6-8-7
京王線千歳烏山駅下車

主催:六ヶ所村ラプソディを見る会
協力:すぺーす楽多
問合・予約:03-5313-1525
      03-3702-3895
※FAXでお申し込み下さい。(名前、人数、連絡先を明記して下さい) 留守電も可

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/24

鳥インフルエンザ再発

ベトナムで鳥インフルエンザ再発、症例報告6件(AFP):
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2228339/1618875

ベトナムで新たに人への感染か(AFP):
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2229071/1621870

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/22

ベトナム、原発を視野に

経産相、ベトナム副首相と会談・発電で協力一致(NIKKEI NET):
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070522AT3S2202622052007.html

ベトナムの原発開発、人材育成急務(HOTNAM):
http://www.hotnam.com/news/070503071956.html

しかし一方で、

ベトナム:農家を支えるバイオガス発電(HOTNAM):
http://www.hotnam.com/news/070511073909.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/20

DAYS JAPANフォトジャーナリズム写真展

【転載歓迎】

【地球の上に生きる 2007 DAYS JAPANフォトジャーナリズム写真展】

◯第1部◯第3回DAYS国際フォトジャーナリズム大賞受賞作品
2007年度DAYS国際フォトジャーナリズム大賞受賞作品50点を展示します。
■審査員:フィリップ・ジョーンズ=グリフィス氏(元マグナム会長)、池田香代子氏(翻訳家)、江成常夫氏(写真家)、大石芳野氏(フォトジャーナリスト)、熊切圭介氏(写真家)、筑紫哲也氏(ジャーナリスト)、広河隆一(DAYS JAPAN編集長)

◯第2部◯戦争・命の尊厳・光ある未来
DAYS JAPANに掲載された写真

◯第3部◯映像とイベントで見る「世界がもし100人の村だったら」
チェルノブイリ、中東を中心にスライドショーとトーク、そして歌と踊り。

イベント(予定)
●フロア・レクチャー 広河隆一
●プラシャント・パンジアール「私の仕事」
スライド映像と講演(「インドの季節労働者」でDAYS国際フォトジャーナリズム大賞審査員特別賞受賞)
●DAYS大賞 受賞の経過のスライド映写ショーと講評
●スライドショー「世界は今」
チェルノブイリ、パレスチナ、イラク、女性に対する暴力、エイズなどのテーマ別トーク
●スライドショー「DAYS JAPANの3年」
●スライド・トーク「中東取材40年」「チェルノブイリ取材20年」広河隆一
●歌 ナターシャ・グジー(チェルノブイリで被曝した女性歌手)
●踊り Philia Project「沈黙の未来」
●「日本のフォトジャーナリズム」熊切圭介(日本写真家協会副会長)
※イベントの日時など詳細は次号「DAYS JAPAN」とホームページでお知らせします

■会場:コニカミノルタプラザ ギャラリーA+B+C
(東京都新宿区新宿3−26−11 新宿高野ビル4F JR新宿駅東口駅前)
■会期:2007年5月29日(火)〜6月18日(月)
10時30分〜19時(最終日のみ15時まで)会期中無休、入場無料
■共催:コニカミノルタプラザ/DAYS JAPAN
■お問い合わせ:コニカミノルタプラザ Tel. 03-3225-5001
             DAYS JAPAN Tel. 03-3322-0233
詳しいスケジュールはこちらから
http://www.daysjapan.net/event/index.html

*同時開催*写真展「フォトジャーナリスト」は何を伝えてきたか

■会場:キッドアイラック・アート・ホール 入場無料
   (京王線明大前駅下車すぐ甲州街道手前)
■会期:2007年5月29日(火)〜6月21日(木)
    11時〜20時
■共催:DAYS JAPAN/キッドアイラック・アート・ホール
■お問い合わせ:キッドアイラック・アート・ホール Tel.03-3322-5564

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/19

6.16 福島菊次郎「遺言」講演会「戦争がはじまる」開催

【転送・転載歓迎】

帰って来た伝説の報道写真家・福島菊次郎「遺言」講演会 
「戦争がはじまる」

http://www.jvja.net/

2007年6月16日(土)
開場 午後 1時30分 講演 午後2時〜5時
会場 明治大学リバティタワー2F 1021番教室
(定員240名・予約は必要ありません)
地図 http://www.meiji.ac.jp/campus/surugadai.pdf

資料代  1,000円
共催:現代史研究会
日本ビジュアルジャーナリスト協会( JVJA)

※ 写真パネル50点の展示に加え、戦後日本の暗部を写した代表作のスライド上映あり。

帰って来た伝説の報道写真家  福島菊次郎(86歳)

1921年山口県生まれ。報道カメラマン福島菊次郎の原点は、広島原爆を6日間の違いで免れ、米軍上陸を想定した九州の蛸壺壕で爆雷を抱え敗戦を迎えたことにある。戦後、国に見捨てられた被爆者の苦しみを撮影しつづけ、「ピカドン」を出版(61年)。上京後は、60年代から70年代の激動期に、三里塚闘争、ベトナム反戦市民運動、全共闘運動、自衛隊と兵器産業、公害問題、若者の風俗など、多岐にわたる現場を取材し、10冊をこえる写真集を刊行した。

天皇の戦争責任を問い続け、「自衛隊は違憲である」との信念から、防衛庁をあざむき自衛隊の軍事演習、隠された兵器産業などをつぶさに撮影し報道。暴漢に襲われ重傷を負い、自宅は不審火で焼けたが信念を貫いた。

国に絶望し、マスコミにも絶望した福島は、25年前、東京を捨て瀬戸内の島に入植。改憲の野望で突っ走る安倍晋三政権の登場を予言したかのように、『戦争がはじまる』と題したフォトルポルタージュを刊行したのは20年前だ。孤高のジャーナリストも老境の86歳、体重37キロで満身創痍。報道写真家として、主権者の1人としての責任をまっとうしようと、ジャーナリズムのあり方をタブーなく論じる最後の機会かもしれない。

JVJAはじめ報道関係者、若者必聴の講演会である。

山本宗補HP : 『カメラを武器として』報道写真家・福島菊次郎(信濃毎日新聞掲載)
http://homepage2.nifty.com/munesuke/shinmai-hukushima-1-2007-3-5.htm

問合せ:日本ビジュアル・ジャーナリスト協会(JVJA)事務局
TEL 090-6101-6113  E-mail office@jvja.net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/17

『マガジン9条』に記事掲載

ウェブマガジン『マガジン9条』に僕の記事が掲載されました(共同執筆)。マガジン9条はとってもおしゃれで、かつ読み応えもあります。拙文ですが、是非、ご覧ください。
http://www.magazine9.jp/index.html

掲載された記事は、「みんなのレポート」というコーナーで、5/3に新宿で開催されたイベント「9 art festival」に関するものです。僕が参加するフォトジャーナリスト集団「hirapress+」も会場に写真を展示させてもらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/14

ホテル・ルワンダ

現実逃避したくてビデオを借りに行ったのに、借りたのは「ホテル・ルワンダ」。それはそれでよし。こういうチョイスができるなら、まだ僕は大丈夫だ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/05/06

ベトナムの子どものためのブログ作成

ボクが参加するNGOベトナム子供基金のブログを作成しました。まだ挨拶だけですが、途上国の教育支援などに関心のある方は、是非ブックマークを!

ブログ
http://vcf.cocolog-nifty.com/

ホームページ
http://homepage3.nifty.com/vcf/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/04

地球温暖化問題と原子力の関わりについての公開質問状

ちょっと長いですが、読んでみてください。やっぱ原発はやめなくては。分散型のエネルギーシステムってのが提案されていますが、ほかでも調べてみると、結構楽しそうです。

http://www.greenaction-japan.org/modules/wordpress/index.php?p=296

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/02

イベントに写真出展

M6_dsc0053_4

明日3日、新宿で行われるイベントに写真を出展します。概要は以下参照、詳しくは次のURLをご覧ください。
http://bvnr.cocolog-nifty.com/blog_my/2007/04/9art_festival_dabc.html

■9art festival 〜君の色 僕の色 虹の色〜
presented by 今人project

虹とア−トの祭典『9art festival』を開催します。9つのアートによるお祭りです。あなたを虹の世界へといざないます。

「9つの創造の種をまいたら君の心に花が咲くかな」

○日時  5/3(木・祝)
13:30 OPEN/ 14:00 START/ 17:00 CLOSE
○会場  BAR「非常口/EXIT」
JR線「新宿」駅徒歩10分/丸の内線「新宿三丁目」駅徒歩3分
新宿区新宿2-12-16 1F/03-3341-5445
http://www.hijouguchi.com/
○料金  2000円(ワンドリンク付き)※前売り・当日ともに
予約先:ima-bito-owner@yahoogroups.jp
※事前に予約していただけるとうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨だし、今日は写真整理の日

5/1、昼ごろ二日酔いの頭痛が軽くなったので、よっこらと起き出す。今日は、仲間の撮った写真をセレクトする重大な任務がある。体調を整えるため、昆布茶をすすりつつ、Macのモニターとにらめっこ。

夕刻、Y氏、H氏と電話連絡。セレクト済みのデータをCDに焼いて、電車で渋谷へ。アジトDで待つY氏に手交。タバコを吸いつつ、今後の活動のことやら、2人ミーティング。

夜は別途、自分の写真をデータ化する作業に没頭。ポジをスキャン。これまでキンコーズのフラッドヘッドスキャナーを使っていたので、先日導入した専用機の便利さにビックリ。

しかし、設定の仕方がまだよくわからない。折角、データ化してFTPアップしたのに、Y氏のチェックで小さすぎることが判明。やり直しである。ま、これも勉強。

その後、行きつけのバーで知り合ったSちゃんから電話。相変わらずアクチブです。

で、写真整理の続き。やっとこさ、メンバー全員の写真がそろって、お役ご免。出力担当のY氏にバトンを託す。

そろそろ晩飯を食べなくては。ってもう、25:30だよ。でもビール飲みたいし。雨の中、ちょっとコンビニへ。

緊急連絡は携帯電話へどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/01

ライブイベントに写真提供

僕が参加するフォトジャーナリスト集団 hirapres+(ヒラプレスプラス)の写真が6日に行われるライブイベントで展示されます。

このライブイベントに青年環境NGOのA SEED JAPANが、使用済み核燃料再処理工場を抱える六ヶ所村に関するブースを出展します。写真はそのブースで展示されます。

ライブの出演者に豪華アーティストも! 連休の最終日です。お見逃しなく。

http://www.liquidroom.net/pickup/1070506

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »