« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006/11/15

米国、宗教侵害国家リストからベトナム除外

米国は13日、宗教の自由を侵害していると認められる国家のリストからベトナムを除外すると発表した。ベトナムでのAPEC閣僚・首脳会合の開催直前というタイミング。どの国の政府にも言えることだが、その狙いについてよく考えてみるべきだろう。

米国、宗教侵害国家リストからベトナム除外(newsclip.be):
http://www.newsclip.be/news/20061114_007738.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

APECで厳戒態勢 子どもの人権にも注意

APECが15日から19日まで、ハノイで開催される。会期中、21か国・地域の代表団が集まり、米国大統領も6年ぶりに訪越するとあって、ハノイでは今週初めから厳戒態勢が敷かれている。メーン会場への道路には警察だけでなく兵士も配備されている。ベトナム政府は、街の景観にも気を遣っており、清掃車の巡回頻度を通常の3倍に増やしているとの報道も。

街の景観には、ストリートチルドレンの姿は邪魔になるのだろう。国際会議が開かれるたび、ストリートチルドレンが警察により一斉検挙され、収容されている。今回のAPECも同様であり、人権団体ヒューマン・ライツ・ウオッチは13日、路上の子どもたちの人権状況を懸念する声明を発表した。ストリートチルドレンだけでなく、収容所内における虐待についても警告を発している。

Vietnam: Street Children at Risk Before APEC Summit(HRW):
http://hrw.org/english/docs/2006/11/13/vietna14543.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/09

腐敗認識指数ランキング、ベトナムは163か国中111位

腐敗認識指数ランキング、ベトナムは163カ国中111位(Viet-Jo):
http://viet-jo.com/news/politics/061108113058.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

身近なところに

残業中、ステープラーに針を補充しようとして気付きました。この針、ベトナム製だ。こんなところまで、ベトナムが入り込んでいたとは驚きです。

身の回りのものを注意して見ると、さまざまなところで活躍するベトナムを再発見します。ジーンズや水泳バンツなど繊維産業のほか、スーパーに並ぶ海産物にも結構ありますね。

Stapler

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/08

ネット検閲国

ミャンマー、ベトナムは「ネット検閲国」=国境なき記者団(newsclip.be):
http://www.newsclip.be/news/20061108_007628.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/07

ポリマー紙幣問題:新たに8紙誌が処罰の対象に

ポリマー紙幣問題:新たに8紙誌が処罰の対象に(Viet-Jo):
http://viet-jo.com/news/politics/061103105645.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »