« 紛争をこえて〜子どもたちが写したモザンビークと東ティモール | トップページ | 『世界の戦場から』写真展 »

2006/06/07

ビルマ:軍政下に生きる人びと

フォトジャーナリスト・宇田有三氏の写真展「ビルマ:軍政下に生きる人びと」が6月4日(日)から10日(土)まで、ギャラリー仙川(東京都調布市)で開催されている(主催:アムネスティ・インターナショナル日本)。最終日には、宇田氏によるスライドショー『ビルマで今、何が起こっているのか』も行われる。

Yuzo's Photo World:
http://www.uzo.net/indextop.htm

宇田有三写真展(Amnesty International):
http://www.amnesty.or.jp/modules/wfsection/article.php?articleid=339

宇田有三写真展(ギャラリー仙川):
http://www.asunet.net/pc/gallery/event.htm

新世紀への伝言−ジャーナリズムが存在する限り-(VNR):
http://homepage2.nifty.com/vnr/pjournalism/pjournalism.html

|

« 紛争をこえて〜子どもたちが写したモザンビークと東ティモール | トップページ | 『世界の戦場から』写真展 »

ジャーナリズム」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500120/16860577

この記事へのトラックバック一覧です: ビルマ:軍政下に生きる人びと:

« 紛争をこえて〜子どもたちが写したモザンビークと東ティモール | トップページ | 『世界の戦場から』写真展 »