« メーデー、新大久保、沢木耕太郎 | トップページ | 今日こそ写真展めぐり »

2006/05/02

マックで昼食

昼飯をどうしようか…。軽い風邪気味だし。朝はヨーグルトだけだし、でも、何かを食べたいって気分でもなし。目についたのがマクドナルド。ここなら、適当に胃袋に押し込むことのできるジャンクフードにありつける。

喫煙席の片隅に陣取り、ビッグマックとポテトフライをまずいコーヒーで流し込みながら、新聞に目を通す。と、ちょっと離れたところに、兄妹らしき子ども2人きり、向かい合わせでハンバーガーをほおばっている。小学生3,4年生といったところか。

兄の方は背中を見せているので表情は伺えないが、こちらに向かって座っている、その妹の表情が気になる。どう気になるか、しばし考える。

エビ入りのハンバーガーなのか、このエビがどうのこうのと兄が妹に話しているのが、かすかに聞こえる。

まずいコーヒーを一口飲み込んで、ああ、と思った。この妹、笑わないのだ。両肘をテーブルに着いて、おそらく僕がしているであろう表情で、ハンバーガーにかぶりつている。たいしておいしいわけではないものを、とりあえず食べています、といった感じだ。 ちょっと大人びた表情で。そして、2人とも貧乏揺すりが止まらない。

僕が子どものとき、マクドナルドのハンバーガーといったら、ごちそうで、満面の笑顔でストロベリーシャークを飲み込んでいたはずだ。そのときの記憶と、いま目の前にいる女の子の表情とのギャップにとまどったのです。この2人の保護者はどうしているのだろう、と思うのでした。

|

« メーデー、新大久保、沢木耕太郎 | トップページ | 今日こそ写真展めぐり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500120/16860562

この記事へのトラックバック一覧です: マックで昼食:

« メーデー、新大久保、沢木耕太郎 | トップページ | 今日こそ写真展めぐり »