« 旅の本 | トップページ | ベトナム:友人Tを連れて2 »

2005/12/29

ベトナム:友人Tを連れて1

今回の旅は中学以来の友人T氏が道連れ。静岡に住む同行T氏は、最終新幹線で新横浜に降り立った。

僕の旅は毎回、前夜に行きつけのバーで一杯やることから始まる。旅の安全を祈願してグラスを傾けるわけだ。20代のころは、2日酔いになるまで飲んで、翌早朝、重たい頭を抱えて空港に向かうなっんてこともやっていたのだが、そろそろ体調にも気をつけたい年齢にさしかかり、合流したT氏ともども2、3杯でやめとくことにする。

カティーサークで上向き気分、ボウモワでほろ酔い、酔い覚ましにコロナビール。

とかなんとか言ったって、帰宅したのは午前2時過ぎ。終電も逃したので、1駅分歩いて僕のアパートの部屋に。とっとと寝りゃいいものを、なんだかんだで就寝は4時を回っていた。やはり酔狂は治らないか。

|

« 旅の本 | トップページ | ベトナム:友人Tを連れて2 »

アジア」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500120/16860495

この記事へのトラックバック一覧です: ベトナム:友人Tを連れて1:

« 旅の本 | トップページ | ベトナム:友人Tを連れて2 »