« 忘年会シーズン突入 | トップページ | Bon Joviから椎名林檎へ »

2005/12/04

市民の危機感、いまひとつ

産経新聞インターネット版に「市民の危機感、いまひとつ ベトナム懸命の鳥インフル対策」という記事がありました。4日付の共同通信社電です。「当局は、家禽の生き血に野菜やナッツをまぜた料理は『危険性が高い』として禁止したが、人気が高いため一部の食堂は今も客の求めに応じてこっそり出している」とあります。はあ、僕もこの料理は大好きなんですよねえ。

http://www.sankei.co.jp/news/051204/kok058.htm

|

« 忘年会シーズン突入 | トップページ | Bon Joviから椎名林檎へ »

アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500120/16860477

この記事へのトラックバック一覧です: 市民の危機感、いまひとつ:

« 忘年会シーズン突入 | トップページ | Bon Joviから椎名林檎へ »