« パンツ1枚で外出、罰金10万ドン | トップページ | 鶏肉の流通再開 »

2005/12/17

1万ドン・2万ドンのポリマー紙幣

またまたViet-Joより。Thanh Nien(青年)紙の翻訳。高額紙幣だけでなく、小額紙幣も偽造が難しいポリーマー紙幣に移行する計画があるようです。数年前に新5万ドン紙幣をいち早く手に入れて喜んでいたのもひと昔といった感です。

さいわい僕はまだ、ベトナムで偽札をつかまされたことはありません(気づいてないだけ?)。中国では偽100元をつかまされたことがあり、まだ机の引き出しにしまってあるのですが。100元札なんて空港の両替所でしか入手してないから、う〜ん、確信犯か偶然か。安宿やレストランでも受け取ってくれませんでした。まあ使ったら犯罪なんですがね。


1万ドン・2万ドンのポリマー紙幣発行計画中
2005/12/17 07:12 JST更新

 15日、ベトナム国家銀行(中央銀行)はポリマー紙幣に関する専門家会議を開き、ポリマー紙幣の偽札に対する有効性を改めて確認するとともに、2万ドン札(約1.2米ドル)・1万ドン札(約0.6米ドル)にもポリマー紙幣を導入する方向で一致した。政府首相の裁可が下り次第発行の準備に入り、発行3ヶ月前には国民に公布するという。

 ポリマー紙幣は現在、50万ドン(約 31米ドル)、10万ドン(約 6.2米ドル)、5万ドン(約3.1米ドル)の3種が発行されている。ポリマー紙幣発行後早くも1年で5万ドンの偽札が、さらに最近10万ドンの偽札が発見されたばかりだとはいえ、従来の紙幣に比べ偽札の割合は少なくなっており、国民に評価されていたが、依然として紙幣のみが流通する2万ドン(約1.2米ドル)・1万ドン(約0.6米ドル)札に偽札が集中している。2005年の1月から9月までの間に検挙された偽札事件は120件。うち5件は外国人によるものであった。農業農村開発銀行が2004年度に回収した偽札は10万枚に上る。

[2005年12月16日:Thanh Nien紙]

http://viet-jo.com/news/economy/051216084009.html

|

« パンツ1枚で外出、罰金10万ドン | トップページ | 鶏肉の流通再開 »

アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500120/16860486

この記事へのトラックバック一覧です: 1万ドン・2万ドンのポリマー紙幣:

« パンツ1枚で外出、罰金10万ドン | トップページ | 鶏肉の流通再開 »