« フリーランス・フェスティバル開催! | トップページ | 二日酔い »

2005/11/22

ワシントンポストがベトナム新聞報道を評価

Viet-JoよりThanh Nien(青年)紙の翻訳。


ワシントンポスト紙、ベトナムにおける新聞報道の改善を評価
2005/11/22 07:05 JST更新

 20日付ワシントンポスト紙は、タインニエン(青年)新聞のドック・チュン記者とホアイ・ナム記者の特集を掲載した。ワシントンポスト紙のアラン・シップレス記者は、2人の記事『検疫書類を野菜のように売る』を紹介し、「ベトナムにおけるマスコミの役割が日増しに高まっていることをあらわす典型的な例だ」と賞賛した。ワシントンポスト紙には、2人の取材の様子、その準備過程に至るまで、詳しく掲載された。

 また同紙によると、彼らが取材を通じ得た証拠により、実際に不正行為が行われていることが明らかとなり、罪を犯した獣医は左遷され、彼らはホーチミン市人民委員会によって、賞賛されたことを引き合いに出し、ベトナムの政治改革の積み重ねが、新しい世代の記者が社会の悪癖を追求する原動力になっているとしている。

[2005年11月21日 Thanh Nien紙]

http://viet-jo.com/news/social/051121110803.html

|

« フリーランス・フェスティバル開催! | トップページ | 二日酔い »

アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500120/16860471

この記事へのトラックバック一覧です: ワシントンポストがベトナム新聞報道を評価:

« フリーランス・フェスティバル開催! | トップページ | 二日酔い »