« JVJA取材報告「パキスタン北部地震の現場から」開催! | トップページ | ベトナムの人びと8:通学路 »

2005/11/19

ベトナムで鶏は食えるか?

今週は多忙だった。15日(火)から18日(金)まで、僕の職場が主催する展示会が東京ビッグサイトで開催された。同時に、講座やら会議やらも行うから、会議棟から東ホールまで何往復もする毎日。ビッグサイトに行ったことのある人ならわかるかもしれないけど、会議棟から東ホールまでは、まったくもって遠いのです(往復1kmってのは言い過ぎか…)。しかも、ほぼ立ちっぱなしだったから、すねが筋肉痛です。

さて、この年末年始のベトナム行きが決まりました。まだ準備はしてないけど、チケットは確保したから、出発まで体調を崩さぬよう、仕事に励みたい。新たな楽しみは、中古ではあるけどオートフォーカスのカメラを買ったことです。Nikon F100。この「新」カメラについては後日レポートの予定。

以下はViet-Joからの転載です。


ホーチミン市:全飲食店に家禽購入先の事前報告を義務付け
2005/11/18 07:12 JST更新

ホーチミン市人民委員会は、21日までに市内のすべてのレストラン・食堂と路上で鶏やアヒルの丸焼きを売る屋台に対し、検疫済み家禽しか使用しない旨誓約させ、家禽購入先の住所を事前報告させるよう義務付ける。

市人民委員会はまた、家庭内の観賞用鳥類を、ホーチミン市外に放すか、焼却処分するように求めた。30日以降、市内では家庭での観賞用鳥類飼育が禁止される。

ここ5日間で市は、感染家禽や検疫違反食品66.7トンを処分した。処分方法は市内にある焼却場の家禽焼却能力が1日あたり3−5トンと限られているため、焼却処理しきれない30−40トンの家禽を処分場で埋め立て処分している。[2005年11月17日: Tuoi Tre紙]

http://viet-jo.com/news/social/051117114133.html

|

« JVJA取材報告「パキスタン北部地震の現場から」開催! | トップページ | ベトナムの人びと8:通学路 »

アジア」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500120/16860468

この記事へのトラックバック一覧です: ベトナムで鶏は食えるか?:

« JVJA取材報告「パキスタン北部地震の現場から」開催! | トップページ | ベトナムの人びと8:通学路 »