« ベトナムの人びと2:道端のトランプ | トップページ | 体が資本 »

2005/10/23

モノクロプリント

写真の勉強をちゃんとしたいなあと思うこのごろ。ネットで調べていたら、東京ビジュアルアーツ(専門学校)で体験入学をやっているというので、「モノクロプリント」というコースに参加してきた。以下がはじめてのモノクロプリント。暗室作業もはじめての体験だったから、ワクワク。

説明を受けた後、カメラを借りて街中を30分程度、散歩しながら24枚撮りフィルムで撮影。その後、時間や作業の都合上、カメラ屋で現像されたフィルムを渡され、この中から気に入ったコマを選ぶ。

セーフライトの下、引伸機にフィルムをセットして6秒間ライトを当てる。印画紙は、現像液90秒、停止液30秒、定着液60秒の順で処理し、水洗い。現像液に浸けてしばらくすると、ふわっと画が浮かび上がる。この瞬間は、これまで自分の脳裏にあった光景が目に見えるかたちとして現れたかのようで、感動的だ。

monok

|

« ベトナムの人びと2:道端のトランプ | トップページ | 体が資本 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500120/16860452

この記事へのトラックバック一覧です: モノクロプリント:

« ベトナムの人びと2:道端のトランプ | トップページ | 体が資本 »