« ブロガーとサイバー反体制派のためのハンドブック | トップページ | 気分転換? »

2005/09/30

ブロガーとサイバー反体制派のためのハンドブック 2

RSFのハンドブックは、中国が世界でもっともインターネットの制限が厳しい国であると指摘し、続くベトナムの項には以下の記述がある。

ベトナムは忠実に中国の例に追随している。しかし、それはより観念的に厳密だが、中国のような経済的技術的な能力を持っていない。ベトナムには、ウェブサイトやサイバーカフェのスパイから発信される「破壊的な」(反体制的な)資料にフィルターをかけるサイバーポリスがいる。サイバーポリスは、サイバー反体制派やブロガーを追いつめるのと同様に、厳重に取り締まる。大胆にもオンラインで民主主義を支持することを発言したために、3人が3年以上刑務所にいる。


なお、VNRは過去に、ベトナムの言論事情に批判的な記事を個々の事例も含め掲載している。
http://homepage2.nifty.com/vnr/backissues/backissues.html

|

« ブロガーとサイバー反体制派のためのハンドブック | トップページ | 気分転換? »

アジア」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500120/16860431

この記事へのトラックバック一覧です: ブロガーとサイバー反体制派のためのハンドブック 2:

« ブロガーとサイバー反体制派のためのハンドブック | トップページ | 気分転換? »