« サワンナケートより | トップページ | 再びサイゴンより »

2005/05/03

バンコクより

今朝は何とか早起きすることができた。昨夜と同じラオス・パリというレストランで朝食。日本人旅行者と同席。

ホテルをチェックアウトしてすぐ、メコン河沿いにあるイミグレーションへ。船でメコン川を渡ればそこはタイ。空路、陸路での国境越えは数あれど、川越えは初体験。

サワンナケートの向こう岸はムクダハンというタイ国境の町。タイ側では麻薬検査犬が荷物をくんくん。タイは麻薬や葉っぱに相当厳しくなったが、ラオスはまだまだ緩いのだと、旅行者に聞いたことがある。イミグレを出て、トゥクトゥクでバスターミナルへ。そこから、ローカルバスでタイ東北部イサーンの中心都市、ウボンへ向かう。約3時間の行程。

ウボンは暑かった。とりあえず、TAT(政府観光局)で地図をもらい、ついでに大きな荷物も預かってもらう。銀行を探し両替。で、荷物をとりに戻ったら、サワンナケートで会った日本人男性とばったり再会。

屋台でビールを酌み交わしていたら、同郷ということが判明。川向こうの隣の区の人だった。そんなこともあるもんだ。

ウボンからは飛行機でバンコクへ。ドンムアン空港を出ると、暑さと湿度で、一気に眼鏡が曇る。エアポートバスでカオサンを目指す。

今夜はNew Joeという安宿に泊まる。カオサンは異様だ。夜中まで外国人がうろうろし、くたびれたら沿道に座ってうろつく旅行者を眺める。タイに来たというより、歓楽街を楽しむといった風情。まあ、カオサン評は語り尽くされているだろうから、多くは語るまい。

明日早朝の便でサイゴンに戻ることになる。早くサイゴンに帰りたい。

|

« サワンナケートより | トップページ | 再びサイゴンより »

アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500120/16860381

この記事へのトラックバック一覧です: バンコクより:

» 「エアポート」でブログ検索してみました。 [日刊カタログ]
「 エアポート 」の検索結果で、「blog m.y. .. 」さんを紹介させていただきました。つながり系サイトです。 [続きを読む]

受信: 2005/05/08 05:58

« サワンナケートより | トップページ | 再びサイゴンより »