« 変わるもの変わらぬもの | トップページ | 飲んでなくても »

2005/01/16

ひとりぼっちのユートピア

夕飯にひさびさに沖縄料理を食べ、寒空の下を歩くもきもちがよい。

今朝は昼前に起床、切れていた玄関の電球を買いに行ったほか、クリーニング店にダウンジャケットを取りに行く。

昼飯は、自宅最寄駅近くの喫茶店コロラドでシーフードピラフとブレンドコーヒーを2杯。新聞を読みながら、のんびりと過ごす。

朝日朝刊に面白い記事を見つけた。東大教授・金森修氏による投稿、「時流自論」欄の「ひとりぼっちのユートピア」。社会主義、個人主義、これからの日本、いろいろ考えさせる。

ビールを飲んだ後では、思考が鈍いなあ。

その次のページの書評欄から、本を2冊ピックアップ、忘れないうちにアマゾンで注文。「アメリカという記憶」と南木佳士の「破水」(「エチオピアからの手紙」に収録)。

いつ読めるかわからないけど、面白そうだから買ってしまう。悪い癖だ。

|

« 変わるもの変わらぬもの | トップページ | 飲んでなくても »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500120/16860360

この記事へのトラックバック一覧です: ひとりぼっちのユートピア:

« 変わるもの変わらぬもの | トップページ | 飲んでなくても »